ユーロティア2018へ出展いたしましたユーロティア2018に出展いたします!アメリカ大豆輸出協会 / ㈱ワイピーテック共催 家禽栄養セミナー 開催終了アメリカ大豆輸出協会 / ㈱ワイピーテック共催 家禽栄養セミナー 7月開催のご案内

イベント情報

11月13日~11月16日にドイツ・ハノーファーにて国際DLG牧畜産業展(ユーロティア2018) が開催され、弊社初めての試みとしてブース出展いたしました。
大変多くの日本からのお客様にご来訪いただきました。誠にありがとうございます。

海外での展示会という事で平時と勝手が異なるなか、無事ブース出展を終了できた事に一安心すると共に、多くの皆様とお会いしお話しする事が出来た事を大変嬉しく思っております。

ドイツで得た新たな知見をもちまして、今まで以上に日本の畜産に貢献して参ります。
今後とも変わらぬご贔屓を賜れますよう社員一同心よりお願い申し上げます。

当社ブース ミーティングスペースを設置しました

当社ブース

ユーロティア会場外観

Hamlet Protein ブース

Phileo社ブース

B+S社ブース

2018年11月13日(火)~16日(金)の日程で、
ドイツ・ハノーバー(@ハノーバー国際見本市会場)で行われる畜産機械および管理技術に関する世界最大の国際展示会、ユーロティア2018に弊社ワイピーテックが出展することとなりました。

「おもてなし」をコンセプトに、海外のお客様はもちろんのこと、日本からのお客様のご来場をお待ちしております。

出展場所は、ホール2 F-52 となります。(下記の図参照)

〈問い合わせ先〉
株式会社ワイピーテック
TEL:03-3214-7330
ユーロティア2018担当:坂本、堀井

公式ホームページ〈Euro Tier2018

2018年11月13~16日 ハノーバー国際見本市会場
(ドイツ連邦共和国 ハノーバー市)

2018年7月4日(東京:明治記念館)、7月6日(鹿児島:かごしま空港ホテル)の日程にて、
「アメリカ大豆輸出協会 ワイピーテック共催 家禽栄養セミナー2018」 が無事終了いたしました。
お蔭様で、多数のご来場を頂き盛況のうちに終了することができました。
これもひとえに皆様のご助力の賜物と存じ厚く御礼申し上げます。

当日は、講師のリチャード・マイルス博士の急病により欠席となったこと、
また、鹿児島会場においては九州・関西地区での大雨の影響で、1時間半遅れての開始となってしまい大変ご迷惑をおかけいたしました。
改めてお詫び申し上げます。

本講演のなかでのご質問、追加資料のご要望がございましたら、
下記問い合わせ先、もしくは弊社営業担当までご連絡いただきますようお願い申し上げます。

今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

問い合わせ先
Tel : 03-3214-7330
Fax : 03-3214-6731
窓口:林、金子

東京会場@明治記念館

リチャード・マイルス教授の代理講師             アメリカ大豆輸出協会 橋澤義憲氏

Hamlet Protein社
キャッチャー・ペドロサ博士

講演中の様子

懇親会の様子
多くの方にご参加いただきました。ありがとうございます。

平素は当社商品をご愛用いただき、心よりお礼申し上げます。
さてこの度、アメリカ大豆輸出協会と共催で「家禽栄養セミナー」を下記の通り実施する運びとなりました。
飼料関係者、養鶏生産者の方々にとって、有益な情報のセミナーとなるよう企画しております。
ご多忙の事と存じますが、皆様方のご参加を賜りますようご案内申し上げます。

 ― 記 ―

■セミナー名「アメリカ大豆輸出協会 / ㈱ワイピーテック共催 家禽栄養セミナー」

■講演テーマと講師
講演-Ⅰ
「高品質タンパク質原料とバクテリオファージの給与による雛の腸管の発達と健康」
講師:リチャード・マイルス博士(フロリダ大学)

講演-Ⅱ
「植物性タンパク質の加工による雛の栄養と健康への影響および抗生物質フリー生産の世界的な動向」
講師:キャッチャー・ペドロサ氏(ハムレットプロテイン社)

■ 日時と開催場所:
《7月4日(水) 東京会場》 場所:明治記念館 孔雀の間
アクセス:信濃町駅から徒歩3分
受付開始  12:30~
セミナー  13:00~16:45
懇親会(無料)17:00~19:00

《7月6日(金) 鹿児島会場》
場所:かごしま空港ホテル プルメリア
アクセス:鹿児島空港から送迎バスで1分
受付開始  12:30~
セミナー  13:00~16:45
懇親会(無料) 17:00~19:00

■ 参加費: (セミナー、懇親会とも) 無料

《セミナーの参加申込及び内容等に関するお問い合わせ》
株式会社ワイピーテック 担当:金子、林
Tel:03-3214-7330

■申込み:
下記の申込書をダウンロードしていただき、
平成30年6月25日(月)までにFAX又はE-mailにて申し込みください。
家禽栄養セミナー(2018) ご案内状/申込書

国際養鶏養豚総合展(IPPS)が5月30日~6月1日にポートメッセなごやにて開催され、弊社も企業ブースにて出展いたしました。
弊社のブースへ、多くのお客様にご来場いただきました。
誠にありがとうございます。
一部ではありますが展示中のブースの様子をご紹介いたします。


↑LEDライトパネルを使用しているため、光っています!

また、6/1(金)には3つのプレゼンテーションを行いました。
最終日にも関わらず多くの方にご聴講いただき誠にありがとうございました。

商品、プレゼンに関するお問い合わせを下記窓口にて受付しております。
今後ともみなさまのご期待に添えるよう全力で取り組んでいく所存でございますので、
何卒宜しくお願い申し上げます。

-弊社問い合わせ先-
Tel : 03-3214-7330
Fax : 03-3214-6731
IPPS2018担当:金子

3年に一度の開催となる国際養鶏養豚総合展2018(IPPS)が5月30日(水)~6月1日(金)の日程にて、

愛知県名古屋(@ポートメッセ名古屋)で行われます。
今回も、当社ではブースを出展することとなりました。
フランス、スペイン、アメリカの各メーカーの担当者を迎え、万全の態勢で皆様のご要望にお応えいたします。
是非ブースへお立ち寄り下さい。
入場券がご必要の方は、弊社金子(TEL:03-3214-7330)までお問い合わせください。

また、開催期間中には下記の日程で弊社の主力商品に関するプレゼンテーションを行う予定です。
弊社一同、ご来場お待ちしております。

2018年5月31日(木)
会場:第1会場(第3会議室)
✿16:00~16:50
「幼雛期の成長・発達における初期栄養の重要性と北米におけるブロイラー業界の市場動向」

2018年6月1日(金)
会場:第2会場(第4会議室)
✿10:00~10:50
「飼料への抗生物質添加に頼らない養豚生産における活性型酵母の可能性」
✿11:00~11:50
「飼料中の抗生物質使用制限下における代替飼料の評価:サフマンナンの養鶏における使用事例」
✿13:00~13:50
「EUにおける有機酸(特に酪酸ナトリウム)の養鶏用飼料への給与に関する新しい知見」

ブース場所

ブースイメージ

紹介予定商品(一部)
アクティサフ【活性型酵母】
スタルドレン【環境改善資材】
ミズカバインダーZ【カビ毒吸着材】
ボビレックスデュラブル【子豚用マット】
HP300/800【酵素処理大豆脱皮粕】
ピッグスタート【新生豚用栄養サプリメント】

2018年1月23日、24日の日程にて「スペイン養豚技術セミナー-EUにおける抗菌性飼料添加物からの代替対応について-」を開催いたしました。
お蔭様で、東京会場、鹿児島会場共に本セミナーは盛況のうちに終了することができました。
東京会場では前日の大雪の影響により交通の便、またお足元が悪い中、多くの方にセミナーにご参加頂きました。
また、ご後援頂きました一般社団法人日本科学飼料協会様、スペイン大使館経済商務部様にも、多大なる尽力を賜り、心より御礼申し上げます。
これも、ひとえに皆様のご助力の賜物と存じ厚く御礼申し上げます。

セミナー、またはご紹介した商品ガスターBP70WS(酪酸ナトリウム)に関するご質問、ご不明点がございましたら弊社営業部までお申し付け下さい。

今後ともみなさまのご期待に添えるよう全力で取り組んでいく所存でございますので、
何卒宜しくお願い申し上げます。

問い合わせ先
Tel : 03-3214-7330
Fax : 03-3214-6731
窓口:営業部

《東京会場 2018年1月23日》                                   

講師:Miguel Colilla氏

スペイン大使館経済商務参事官:マリアデルコリセオ   ゴンサレス=イスキエルド様

一般社団法人日本科学飼料協会:板橋久雄理事長

《鹿児島会場 2018年1月24日》

鹿児島会場

講師:Dionisio Lopez Montes氏

平素は当社商品をご愛用いただき、心よりお礼申し上げます。
さてこの度、スペインの養豚コンサルタントDr.Dionisio Lopez Montes(クリックすると講師略歴が見れます)を招聘し、技術情報と酪酸ナトリウムの御紹介の機会として弊社主催で「スペイン養豚技術セミナー」を開催する運びとなりました。2006年に成長促進目的での抗生物質の飼料添加が禁止されたヨーロッパにおいて、どのような農場マネージメントが実施されてきたか、栄養面での飼料マネージメントなど、現地の技術情報をご提供いたしたく、ご多忙の事と存じますが、皆様方のご参加を賜りますようご案内申し上げます。

                   ― 記 ―
■セミナー名「スペイン養豚技術セミナー-EUにおける抗菌性飼料添加物からの代替対応について-」
Feed and farm management after the ban of antibiotics, Spain and EU
■講演テーマと講師
講演-Ⅰ 「スペイン養豚とEUにおける抗菌性飼料添加物からの代替対応について」
:Part1「抗生物質使用禁止後の農場マネージメント(スペイン、EUの事例)」
:Part2「抗生物質使用禁止後の飼料マネージメント(スペイン、EUの事例)」
講師:Dionisio Lopez Montes氏/ Veterinary Control SL consultancy(スペイン)
講演-Ⅱ:「酪酸ナトリウム「ガスターBP70WS」商品紹介と給与事例」
講師:Miguel Colilla氏 / NOREL社(スペイン)

■ 日時と開催場所:
2018年1月23日(火)
【日時】13:00~17:00【開催都市】東京 【会場】東京国際フォーラム
(終了後 懇親会を予定しています。)
2018年1月24日(水)
【日時】13:00~17:00【開催都市】鹿児島 【会場】鹿児島空港ホテル
(懇親会はございません。)
※東京会場では18:00より懇親会を予定しております。
講演者の先生方も出席しますので、是非ご参加ください。
後援:一般社団法人日本科学飼料協会、スペイン大使館経済商務部

■ 参加費: (セミナー、懇親会とも) 無料
《セミナーの参加申込及び内容等に関するお問い合わせ》
株式会社ワイピーテック 担当:坂本・金子
Tel:03-3214-7330 / E-mail: kazushi_sakamoto@yptech.co.jp

上記内容の案内文書PDF

■申込み:
下記の申込書をダウンロードしていただき、
平成29年12月8日(金)までにFAX又はE-mailにて申し込みください。
詳細は参加申込書に記載ございます。
スペイン養豚技術セミナー2017参加申込書
FAX : 03-3214-6731
E-mail:kazushi_sakamoto@yptech.co.jp(営業部 坂本宛)

10月26日(木)~27日(金)、愛知県の中部国際空港セントレアにおきまして
「第11回日中韓ジョイントルーメンシンポジウム」が開催されます。

当社は、同会に出展し、活性型酵母「アクティサフ」を展示・ご紹介いたします。
お越しの際は、ぜひとも当社展示ブースにお立ち寄りいただきますようお願い申し上げます。

第11回日中韓ジョイントルーメンシンポジウム
http://jrs2017.jp/index_jp.html
企業展示 平成29年10月26日-27日
会場   セントレアホール(中部国際空港セントレア隣接
愛知県常滑市セントレア1丁目 中部国際空港セントレア

お問い合わせ先
100-0006 東京都千代田区有楽町1-10-1 有楽町ビル
株式会社ワイピーテック
03-3214-7330
担当 営業部 徳間

5年に一度の開催となる全国和牛能力共進会が9月7日(木)~11日(月)の日程にて、
宮城県(@夢メッセみやぎ)で行われます。
今回も、当社ではブースを出展することとなりました。
当日は冷たいお飲み物や素敵なノベルティをご用意しておりますので、是非ブースへお立ち寄り下さい。

ブース場所
ブース場所

紹介予定商品(一部)
アクティサフ【活性型酵母】
ビタミンC30%バイパス【バイパスビタミンC】
ミズカバインダーZ【カビ毒吸着材】
ボビレックス/ボビレックスJOU【牛床用マット】